JALトーク

乗務員の飲酒。

アルコールの分解度は、その時の体調によって異なります。
同じ量を飲んでいても、翌朝すっきりとしていたり、ぜんぜんダメだったりします。
目に見える体調の良し悪しの結果ではないので、飲む前にはわかりません。
毎日、晩酌をしている私なので、確信して言えます。

乗務員の場合、
飲み過ぎな人、意識の薄い人がいるのでしょう。そういう方はもうダメです。
早く、退職してほしいです。

でも、全員がそうではないですよね。
真面目に規定通りの時間を空けて飲酒したとしても、
検査時にアルコールが基準値以下まで分解されていない、ということだってあります。
本人も、理由はわからないでしょう。

ストレスなど心の状態も関係してくるのかもしれません。体の神秘です。(笑)

飲酒を黙り、ごまかして乗務するのと、
検査をしっかりして、検査で基準値をオーバーしてしまい乗務を交代するのとでは、
まったく違うと思います。

後者のような場面になった時でも、
顧客に迷惑をかけず、安全に運航を続けられる体制造り(待機の乗務員を配置するなど)が出来ればいいのだと感じています。
JALには社員を締め付けるのではなく、リスクヘッジをたくさん作ってもらいたいです。

人の命を預かる仕事をしているのだから、お酒は飲まなければいい、
というのは、乱暴すぎて、酒好きからすると、非常に悲しいです。

ちなみに、、
今回報道されている件については、ちょっと、かばう余地はないです。


参考:今の飲酒の基準は以下のようです。


呼気中のアルコール量が0.15mg未満(呼気1L中)である場合は違反にはならない

JAL(現在は暫定対応)
乗務前24時間前、滞在先での飲酒禁止、基準値は0.00mg未満(呼気1L中)

既に、ほぼほぼ完全禁酒令です。
ハワイ線に乗務し、1日ハワイで休息日があっても、お酒が飲めないなんて!
可愛そうすぎます~。。。
対策概要
対策概要
いいね! 役にたった 知らなかった
クリップ
27件の「いいね!」がありました。
全27件の「いいね!」がありました。
  • 27
  • 0
  • 0
コメント
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
そのほかのJALトーク
JAL折り紙ヒコーキ大会
JAL折り紙ヒコーキ大会の申し込み、新潟予選会一番に申し込みしました(笑) やる気満々です⤴️ チビと全国大会出場目指して、頑張ります。 目指せ、全国大会の副賞の格納庫見学(笑)
ドラパパ
約11時間前
国際線に乗られる方必見!来年3月からJALの羽田発着が11.5便増えます!
昨日の日経新聞にて、2020年よりJALには11.5便の羽田増便枠が割り当てられたと報道されました。(ちなみにANAは13.5便) 既にアメリカ路線でJAL&ANA合わせて12便は決まっているので、6便がアメリカ路線に宛てられるとすると、JALとしては、あと5.5便が新たに羽田就航が出来ることになります。 みなさんは、どの路線が羽田になると便利ですか? それを考えるだけで、ワクワクしてしまいます。 私の予想としては、 アメリカ➡羽田➡東南アジアと移動する乗継需要のために、 アメリカ路線が一気に増える分、東南アジア路線も増やさないと席が足りないのでは?と思いますので、こんな感じでしょうか。 あと、フランクフルト線は羽田へ移管で間違いないと思います。 羽田➡フランクフルト(成田から移管) 羽田➡ジャカルタ(成田から移管) 羽田➡バンコク(成田から移管又は増便) 羽田➡シンガポール(成田から移管又は増便) 羽田➡クアラルンプール(成田から移管)
飛行機トラベラー
約13時間前
ATR42-600但馬空港離陸!
8月18日(日)に「空の自然教室」が催された但馬空港では、午前中から多くのファミリーが来ていました。 伊丹行きJC2322便出発時の送迎デッキにも多くの家族連れがおり、それらの人たちの向こうで空へ上がっていくATRを撮ろうと考え、私はやや後ろでカメラを構えていましたが・・・。 ランウェイ01を離れたのは、私が考えていた位置よりずっと北方でした。 (この画像の左方には、もっとたくさんの人たちがいます。)
大阪大井
約15時間前