発見レポ
長野県
110件
8月も後半になってしましたした。 今回の旅の到達地は、松本市内の浅間温泉でした。 松本市内からならば美ヶ原温泉もあるのですが、美しくない人間なので浅間温泉に向かいました。 車を進めていると浅間温泉観光協会の文字が見えましたので、そこで日帰り入浴施設を尋ねると近くにリーズナブルな入浴施設も2箇所ほど有るとの事でしたが、当日は盆前の土曜日なので人が多いと思われるとの事でした。 そして、少し料金が高いけれどもお庭が綺麗で風情ある「湯々庵 枇杷の湯」も教えてもらいました。 大人800円と言いう事で、少しは人も少ないかな?と思って、渡された地図を頼りに向かいました。 由緒ある温泉宿と言う佇まいでしたが、歴史は古く当初は松本藩の湯殿だったそうです。 宿のフロントにも見える受付で料金を払い大浴場に向かいましたが、途中には籠や着物など歴史を感じさせられる物が展示されており、庭も由緒あるものでした。 外観は古いように見えましたが、浴室は改修されて綺麗で広い湯船でした。さすがに写真は撮れず・・・ 入浴中客は比較的少なく、多くの人は湯上り処で寛がれていました。 お湯は、弱アルカリ性の透明なお湯で、少し硫黄の匂いがするのが愛嬌です。 浴室にも飲泉が設けられていて、少し頂きました。 旅から帰ってからのお通じが良くなった気がします。 施設内には野天風呂もあるそうですが、またの楽しみとしました。 夏も良いですが、秋は紅葉が楽しめそうでした。 松本市内から路線バスでも行く事が出来る温泉地です。 #夏旅 #旅日記 #jaldiscova #旅写真
いいね 行ってみたい 行った
コメント
もっと見る