ハッシュタグ
<
#チケット予約その他
367件
JALトークに投稿しました
同じ過ちを繰り返す人
また、やらかしました。 学習しませんね。同じ過ちを繰り返す人でした。💦💦💦 ははは、しかし、おかげさまで、立ち直りました。 次からは気を付けます。😊 トリプルデイリーで飛んでるのに、なぜ、わざわざアップグレードがキャンセル待ちのフライトを選んでしまったのか?  それは……機内食。✈🍴🍷 「夜便で、お目覚め後の朝ごはんより、朝便で、きっちりした昼ごはんを食べたかったから」 それだけの理由です。 海外発券って、その場で購入まで即決だし、じっくり考えられない感じです。 慣れが必要ですね。😆 で、しかも、日本発券なら、手続きの途中で「アップグレード特典空席表示」で、残席がわかるのに、海外発券だと、購入完了してから、改めて確かめないと、残席数がわからないんですよね。 改善希望!😭😭😭 そういう訳で、これからも、すったもんだありそうな、バレンタインフライト購入の顛末でした。💖 #海外発券は失敗続き #月イチJAL活推進委員会 #なんくるないさぁ #マイルでアップグレード
5 コメント
JALトークに投稿しました
約3日前
庶民のファーストクラス
12月、1月と連続で2往復したメルボルン直行便✈️ ボーイング787さんにはお世話になりました♥️ 10時間のエコノミークラスは歳を重ねるにつれてキツくなってきます😭 12月はいつも通り、アップグレード対象運賃で購入して、ビジネスクラスを確保しましたが、旅のしすぎによる予算の関係上、1月のフライトは✈️普通にエコノミーで確保。 しかも、全豪オープンテニスが近い日程だったからか、普通に運賃高かった、、、、。 と、本題に話を戻すと。 直前まで18列目と最後尾の55列目で悩んでいましたが、最終的には18列目を確保💃 結果、正確でした。 【ポイント】 ●ポジティブ● ・ビジネスクラスの壁のすぐ後ろ ・足元広場 ・お手洗いに行きやすい (帰りの便はサーファーのにちいゃんが隣にいて足が長くて壁に足を押しつけてフットレスト化してたので、何度も起こして足下ろしてもらって🦵歩きに出かけてました。ってか、足壁にって、無しよね⁉️) ・お食事も最初にいただける ・到着時すぐに出ていける ・非常席でもないのでベルトシートサインが消えたら荷物を置いておける ●ネガティブ● ・モニターが可動式なので、ベルトシートサインが消えないと見られない ・モニターが斜め ・トレーが貧弱な感じがする 18列目♥️ 正解でした。これから長距離エコノミーはこれで決まりだ!今まで「エコノミーならまぁどこでも」という態度でしたが改めます!!! 3月のハワイ線搭乗もエコノミーで頑張るので、この座席が取れるように今から祈っています! 夫と旅すれば隣の席の人の心ない行動にヤキモキすることもないからやっぱり夫婦での旅が一番良いかなぁ〜😊 #初18列目
コメント
JALトークに投稿しました
01月22日 19:59
忘れておったぞ!!😅メールが届いてから気づいた!
JMBダイヤモンド、JGCプレミアサービスセレクション!!早く何にするか選ばんかい!! という案内のメールが届いて、あ、締め切りが今月末だった!!ことを知るという😅。 私はeJALポイントコースにしました。 ダイヤモンド会員は60000eJALポイント、JGCプレミア会員は30000eJALポイントがもらえます。 他にも選択肢はパートナーステータスや、リンベルのスマートギフト、JALクーポン、選べるギフトなどコースは多岐に渡りますが、私はeJALポイントコースにしてます。 一番実用的でもありますし、修行に少しでも足しになればと考えてました。今年は国際線にも使いたいので本当にありがたいですね。もちろん有償フライトでマイルを得ることで、幾らかは取り戻せますから😆。10000マイルは15000eJALポイントに交換できます。そして航空券の支払いやジャルパックの支払いにも使えます。 今年はDiscova様からもeJALポイントをいただき、より一層、旅にフライトに精進せねばと思いますね。 今年もダイヤモンド防衛をしたいですが、めっちゃスロースタートです私😅。今年は年末までフライトを楽しみたいと考えてるので、前半にぶっ飛ぶのは控えてます😆。満遍なく乗りたいですね。 #JAL活 #月イチJAL活推進委員会
コメント
JALトークに投稿しました
01月21日 22:56
福岡空港での乗り継ぎの儀式😅
福岡空港はターミナルの端から端まで、それなりに距離がある。元々第一ターミナルのあったところは、バスラウンジになっている。たまに東京から到着した便から、バス乗り場のある搭乗口までものすごい距離があり、一蘭でラーメンを食べたり、ラウンジで休憩したり、しらすくじらでビールをひっかける時間もない時は、基本、心肺持久力を鍛えることになる😆。福岡空港で働く人は本当にタフネスだ。 最近は、福岡宮崎線も、ブリッジ接続になることが多いが、たまに、バスでのご案内になることがある。これは、次に乗る機材が変わるわけでもない。ただブリッジが満杯で急遽沖どめになることがあるのだ。 ブリッジで折り返し便に乗り継ぐ時、福岡空港ではブリッジにて係員に告げる。搭乗券、または登録のJALカードを預けて乗り継ぎの手続きをするのだが、沖どめになったらどうなるか? 乗り継ぎの手続きは機内で行う。そして、バスラウンジに案内されて次の搭乗開始を待つのだ。以前、第一ターミナルがあった頃は途中に乗り継ぎ用のカウンターがあり、そこで待機して手続きをした。しかし、今はそれがないので、修行のように、折り返す場合は、機内に残り、地上係員が乗り込んで手続きを行う。そこまでやるのは折り返し便に乗る人が多いから。宮崎から福岡に到着すると、宮崎にお乗り継ぎのお客様はこのまま機内にてお待ち下さいと言われる。そしたら10人は残ってるパターン😆。集団の公開処刑だな💦。 しかし、その時間を使い、ログブックのデータを3レグ分も書いてくれたことがあった。ブリーフィングでフライトデータを全て叩き込んであるからこそできる技。この待ち時間で、色んな話ができたのは本当に幸せだった。 修行について語り合えるのはJ-AIRさんのCAさんくらいだなと😆。今日は10レグ乗らないんですか?とかふつーーーに言われる😅。ネット予約だけでは対応できん💦。 #JAL愛 #福岡空港 #サバンナ高橋に負けるな #J-AIR愛 #JAL活
4 コメント
もっと見る