プロフィール
ブロンズメンバー
グラナダ一人旅備忘録と身の回りに起きたことについて書いてます…( ˘ω˘ ) Discovaのイベントでは、A350ツアーと機内食試食会に参加させていただきました♡
獲得バッジ:5
アクティビティ
2019/09/12
2019/09/09
JALトークに投稿しました
09月09日 10:57
【🛫JAL国際線ビジネスクラス機内食試食会⑪🍽】
お土産のチョコレート・・・!! ファーストクラスでお渡ししている、ジャン=ポール・エヴァンのチョコレート🍫✨ たぶん人生(22年間)で食べた中で一番いいチョコだろうな・・・。 お肉と一緒で。 新整備場から静岡まで、夜遅くになってしまい電車の乗り継ぎがなく、数時間も外気にさらされたチョコレートでしたが、見るも無残に溶けることはなく・・・、きっちりと正方形を保ったまま、自宅の冷凍庫へお入りになられました。 チョコレートは2層になってるようで、表面のビターな固めのチョコレートが、ドロドロに溶けるのを防いでくれたようです。 中身は、とろとろのガナッシュ状になっていて柔らかいです。 食べると、芳醇な香りがしました・・・・♥ 箱がオシャレすぎて捨てられないんだけど、いったい何を入れれば・・・?と悩みどころ。。。とりあえずいただいたA350のプラモと一緒に紙袋の中で待機中です。 試食会の感想としては、 とても楽しかったです・・・!充実の内容でした。お土産もいただいてしまって・・・🎁 皆さん、本当にありがとうございました・・・❣ #機内食 #グルメ
1 コメント
2019/09/08
JALトークに投稿しました
09月08日 14:18
【🛫JAL国際線ビジネスクラス機内食試食会⑨🍽Q&Aまとめ】
以下に、トークセッションの質問をメモってある分だけまとめます🖌 (いろいろ間違ってるかもしれませんが、参考程度にどうぞ) 質問に答えてくださったのは、アクアパッツァが得意な、JALロイヤルケータリングのシェフ🍳、と機内食の検討に参加しているCAさん🌸 CAさん→🌸、シェフ→🍳 Q:メニュー検討で重要なものは? 🌸A:味付け、ボリューム、見た目。JALは日本の航空会社なので、特に和食は大切に、また監修シェフも外国人ではなく、日本人を採用している。 Q:機内食と地上のレストランの違いは? 🍳A:作ってすぐお出しできないこと。そして、安全性。食中毒菌が死ぬまで(中心温度何度以上など)数字で証明するようにしている。あと、「おいしい」の一言を直接聞けない。 さらに、監修シェフの名前がついてるときの責任感が違う。また、機内で使える食材の種類が限られてるので、メニュー構想の段階では、スーパーで買える食材で考える。 Q:監修シェフとのメニュー開発のエピソードで印象的な物は? 🍳A:パイがしけりやすいので、油脂を多くしサクサク感を保つように工夫した。 🌸A:監修シェフから一発OKは出ないので、何度も試作を持ち込んだ。 Q:機内食で自信作・ボツ案は? 🍳A:自信作はヒラメのパイ包み。パイがしけりやすいので、ヒラメをドーム型のパイで被せることで解決。 🌸A:監修シェフとの料理でボツはない。完成させるまで、試作を持ち込むので。 Q:アレルギーについて? 🌸A:上空でいきなり、「実はアレルギーなんです」といわれることもある。そういう時は、アドリブで機内にあるものを組み合わせてお出しすることも。 Q:味覚は、上空と地上で違う? 🍳A:味を濃くするというより、出汁や旨味でメリハリ・ハッキリ感をつけて上空でお出しする。今は機内も地上とさほど変わらないが、乾燥しているのでむしろ香りが伝わりづらい。また、機材によって、味付けを変えることもない。でも、監修シェフは、最後、機内で食事を食べて、味をチェックする。 #機内食
4 コメント
2019/09/07
JALトークに投稿しました
09月07日 23:06
【🛫JAL国際線ビジネスクラス機内食試食会⑤🍽】
【オードブル】 左から: トリュフ入りドフィノア ラディッシュのピクルス ロブスターのラルド巻き、菊芋のピューレ ズワイガニの根セロリ和え 蓮根とうずらのきんぴら トリュフ・・・・ドフィノア・・・ロブスター・・・根セロリ・・・・・・・・・ あ・・・カタカナが踊ってる・・・・・と、なんかメニュー表に負けそうになりますが・・・(笑) まず、「ドフィノア」って何さ!?・・・と思うわけです。 調べたら、「ジャガイモのグラタン」だそうです。 確かに、しっとりしたパイの間に、何かクリーミーな・・・ものが挟んでありました。 このプレートで、一番淡白な、というか曖昧模糊とした、主張のない優しい味でした。 いつの間にかトリュフを食べていたんだな。。。気づかなかったな・・・。 お次のラディッシュ!!!!!🍒 これが一番美味しかったかも♥シャキシャキ甘酸っぱい。もっと食べたかった。 ピクルスにあんまり好感がなかったのですが、これは癖のないお漬物で良かった。これ、瓶詰にして売ってくれないかなー。赤っぽいしJALっぽいじゃないですか。このラディッシュと白米と味噌汁で無限に食べられちゃう気がする。 3番目のロブスター🦞 ラルド・・・イタリア料理の食材で、豚の背脂を大理石の重しで様々な香草と共に塩漬けした北イタリアの保存食だそうです。 4番目のズワイガニ🦀 何か、レモンのようなバジルのような酸味を感じる爽やかな味。多分、根セロリがいい仕事をしているんだろうな。根セロリは、セロリの変種だけど、葉っぱじゃなくてじゃなくて根っこを食べるらしい。 5番目・・・きんぴら。 おなじみの味がするきんぴら。れんこんがお花みたいでかわいい。ナイフとフォークで食べようとしたら、そぼろみたいな細かな具材がうまく捕まえられず、最後はスプーンで食べました。 (大学生の一感想なので、「ふーん、そうなのね」程度で見てください。食通とかでもないので、感じたことをそのまま書いただけです。でもどれもほんとに美味しかったです🍴) #グルメ #機内食
6 コメント
もっと見る